大野地域包括支援センター主催:民生委員児童委員勉強会で講演を行いました。

 平成29年12月5日(火)に大野地域包括支援センター主催の民生委員児童委員勉強会が大野地区公民館で行われました。

柚木、大野、春日地区の民生委員児童委員の皆様が自主的に学習会を行いたいという声を大野地域包括支援センターが受け、定期的に勉強会を行われています。

今回は、生活支援体制整備事業について理解を深めたいとのことで、私へ講演依頼がありました。

 

 大野地域包括支援センターの北浦センター長のお話の後、「生活支援体制整備事業~2025年を見据えた地域づくり~」として、佐世保市の現状や、今後、受け皿の体制を整える必要性についてお話をさせて頂きました。

皆様、大変興味深く聞いて頂けました。

 その後、地域づくりを実践され、現状を最も把握されている民生委員の皆様から、声を頂く為にワークショップを行わせていただきました。

テーマは①「民生委員の活動の実際と悩んでいること」②「行政・地域・関係機関に協力して欲しい事」について、意見を出し合って頂きました。

※もちろん、私も参加させていただきました!

テーマ①「民生委員の活動の実際と悩んでいること」のご意見例

テーマ②「行政・地域・関係機関に協力して欲しい事」のご意見例

皆様のご意見を元に、支え合う地域づくりを推進したいと思います。

大野地域包括支援センターの皆さん、民生委員児童委員の皆様、大変貴重なお時間を頂き、誠にありがとうございました!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です