サロンあたごの体験会に参加しました

 平成30年5月24日(木)に相浦地区公民館で、どなたでも参加できる「サロンあたご」の体験会が行われました。

サロンあたごは、「地域の方が楽しく集えて、健康寿命を延ばせる場を作りたい!」という熱い想いを持った田中代表が有志の仲間に声掛けを行い、相浦地区公民館、相浦地域包括支援センターの協力の下、体験会を開催されました。

今回は、体験会ということで、相浦地区公民館のスタッフの方より挨拶を行われました。

次は、地域づくりによる介護予防の必要性の説明と百歳体操の解説を相浦地域包括支援センターの鷲田センター長、井上社会福祉士より行われました。

とてもわかりやすい説明で、みなさんも興味深く聞かれていました。

実際に動画を見ながら百歳体操を行われる参加者の皆様。

代表の田中さんが中心メンバーの紹介を行われました。

最後は田中代表の特技、皿回しを披露!

参加者の皆様に、今後、体験会から定期開催にされるかどうか声を聴くと、参加者全員が次回からも定期的に行いたい!という反応がありました♪

サロン愛宕は今後、毎週開催予定で、参加者も募集中とのことです。

ぜひ、相浦地区にお住まいで気軽に楽しく通えるサロンをお探しの方は、ぜひご利用ください。

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です