平成30年度第2回愛宕地区地域支え合い推進会議

 平成30年11月29日(木)に愛宕地区公民館で開催された「平成30年度第2回愛宕地区地域支え合い推進会議」に参加しました。

前回の愛宕地区地域支え合い推進会議の様子→ こちら

司会進行を大峯生活支援コーディネーターと中尾生活支援コーディネーターが行われました。

本日は、前回行った話し合いの続きとして①地域に必要な(無い)社会資源②社会資源を開発するには?というテーマで話し合いを行われます。

みなさんの緊張を和らげ、楽しく話し合いを行う為に、200のレクリエーションを持つ大峯生活支援コーディネーターがレクリエーションを行われました。

会うたびにレクリエーションの数が増えている大峯生活支援コーディネーター。

レクリエーションを通じ、地域を盛り上げています^^

圏域内の介護・医療関係者にも参加して頂き、様々な意見を頂きました。

話し合いの結果は、発表して頂き、お住いの地域ごとで行っている支え合い活動の情報共有や、課題を発見することが出来ました。

楽しく明るく、中身が濃い話し合いの時間を過ごすことが出来ました。

皆さんの声を実現すべく、生活支援コーディネーターは地域づくりを推進したいと思います。

 

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です