平成30年度第1回山澄地区地域支え合い推進会議に参加しました。

 平成30年12月10日(月)に山澄地区公民館で開催された、平成30年度第1回山澄地区地域支え合い推進会議に参加しました。

まずは、山澄地域包括支援センターの福田保健師より介護予防の講話と百歳体操の体験会を行われました!

とてもテンポの良い語り口で、参加者の皆様、お話に引き込まれていました^^

百歳体操の体験会では、実際に職員も動作を行い、わかりやすく百歳体操の運動方法や効果について説明を行われていました。

その後、佐世保市社会福祉協議会からレクリエーションの実施、遊具の体験会を行われました。

遊具を熱心に見る参加者も!ご自身で製作しようか考えておられるようでした。

遊具体験会では、投げ輪、バッゴー、スカットボールの3つの遊具を体感されていました。

どの遊具も楽しい!との声も聞かれていました。

最後は、園田センター長と下川・上出生活支援コーディネーターから生活支援体制整備事業の説明を行われました。

山澄地区の統計のお話をされる園田センター長。山澄地区の実情をお聞きすることが出来ました。

下川生活支援コーディネーターから、今後の山澄地区の地域支え合い活動についてお話を行いました。

参加された皆様はとても前向きにお話を聞かれて、今後の話し合いにも協力していただける様子でした。

ぜひ、皆様の声を聞きながら地域づくりを生活支援コーディネーターは推進していきたいと思っています。

 

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です