平成31年度九十九地区第4回地域支え合い推進会議を開催しました

 平成31年3月12日(火)の10時から12時に九十九地区公民館講堂で平成31年度九十九地区第4回地域支え合い推進会議を開催しました。

今年度から地域の方々や医療、介護関係者が地域づくりについて話し合う機会を持たせていただき、今回もとても素晴らしいご意見をいただくことができました。

これまでの振り返り

平成31年度に3回地域支え合い推進会議を開催した結果、完成した「地域活動シート」の情報共有を行わせていただきました。

地域で暮らす中でのお困りごとや不安や、これから必要な社会資源など意見交換を行った結果・・・

船越町の目指す地域像は「人生の楽園船越町(安心・安全の町)」、

俵ケ浦・野崎・庵浦町の目指す地域像は「自然に囲まれた、大人も子供も皆が楽しく集まる九十九地区」

というご意見を頂きました。

来年度は、このテーマを元に地域づくりを推進させていただきたいと思います。

生活支援コーディネーターに応援してほしいことを聞きました

地域の方から発表をいただきました。皆さん、感慨深く聞かれていました。

 

皆様から出たご意見を一部抜粋すると・・・

・バス友を作ろう!

・先進地の見学をしてみたい。

・町内の子供の将来について啓発活動してほしい

・男性の参加者が少ないので公民館でカフェなどの開催(酒類もOK)

皆さんからいただいた素晴らしいご意見を一つでも実現したいと思います!

来年度もより、頑張りたいと思います!

九十九地区の皆さんと1年間お話をさせて頂くことで、地区の現状がわかるとともに、顔が見える関係作りが出来てきたと思います。

来年度も楽しくレクリエーションを行いながら、笑顔あふれる町づくりのご協力をさせて頂ければと思います!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です