矢峰町パルパンベーカリー様の移動販売の様子を取材しました

令和2年9月25日(金)11時ごろから大野・池野公園近くでパンの移動販売をされているパルパンベーカリー様を訪問しました。

その日は雨が降ったりやんだりと天候が不安定で、近くを車で通る方たちは車の窓から何事かと見られますが、悪天候のせいか、購入される方はまばらでした。定期的に買っている方も来られ、「最近具合はよくないけど、楽しみでね」とにっこりされパンを買っていかれました。

池野公園近くの住宅街にて。

パンの移動販売は、昨年8月から大野の池野からスタートされました。

その後、地域の要請もあり、移動販売先を美崎が丘や新田団地まで拡げられました。

また、各地の食のマルシェなどの行事にも参加され活発に活動されています。

毎月第4金曜日に池野で販売され、ほかの地域の要請があれば、不定期でも販売可能とのことでした。例えばサロン活動がある所でも相談があれば応じたいと言われています。

現在、集客方法を検討され、移動販売車が来たことのお知らせ方法を模索中で、音楽放送などを試そうとしているとのことでした。

移動販売車が来ると、地域の皆さん方にとって大変助かる

交通の便が悪い地域にこのような移動販売車が来られると、地域の皆さん方にとって大変助かるとのことで、楽しみにもつながることと思われます。

また、住民の皆さんの安否確認や見守り活動にもつながるのでは。

パルパンベーカリー代表の重(しげ)様も積極的に取り組みたいとの意向で、今後さらに活動を拡げる意欲を持っておられ、私達生活支援コーディネーターにとっても心強い支援団体となりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です