平成30年度山澄圏域地域ケア会議に参加しました

 平成30年10月30日(火)に、佐世保市中央保健センター(すこやかプラザ)8階で開催された、山澄地域包括ケア会議に参加しました。

まずは、山澄地域包括支援センターの松尾副センター長からのご挨拶を頂きました。

次に、「高齢者の栄養について~運動と同じくらい・食事栄養も大事ですよ~」というテーマで長崎県栄養士会の桶谷紀子先生より、講義を行われました。

 高齢者の栄養については、これから介護予防を続けていくうえで大きく関わる内容で、参加された皆様も興味深く講義を聞かれていました。

次に、園田センター長から、「地域の実情に合わせた支え合いの地域の実現を目指して」といテーマで生活支援体制整備事業について講義を行われました。

下川生活支援コーディネーターも、現在山澄地域包括支援センター圏域内で行われている自主活動や取り組みについてのご紹介や、これから先に必要になる支え合い活動等お話を行われました。

その後、食生活改善推進員の方からお話があった後、成冨生活支援コーディネーターから、他地区や他市町村の支え合い活動の取り組みについてお話をさせて頂きました。

山澄地区の皆様は、地域包括支援センターや社会福祉協議会、その他関係機関と共に連携を行われており、支え合いの土台ができていることを、雰囲気の中で感じました。

今後も山澄地区の支え合い活動が推進されますよう、応援しております!

 

また、最後には生活支援サポーター養成講座のご案内を行っております↓

平成30年度生活支援サポーター養成講座申し込み→ H30年度生活支援サポーター養成講座チラシ
※チラシ裏に住所、氏名、電話番号と左下に何月に参加したいか、その月をご記入しFAXをお願いします。
※FAXが無い場合は、佐世保市役所 保健福祉部 長寿社会課電話:0956-24-1111 (七種、大石)まで電話連絡をお願いします。

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です