平成30年度生活支援サポーター養成講座を開催しました(吉井地区公民館2回目)

平成30年10月26日(金)に吉井地区公民館で、平成30年度生活支援サポーター養成講座の2日目を開催しました。

1日目の記事→ こちらをクリック

前回は丸1日の講座でしたが、今回は半日の講義となります。

介護技術について、杖や靴の選び方や使い方を実演を行いながら兼石生活支援コーディネーターがお話を行われました。

初田生活支援コーディネーターからは、緊急時の対応について、具体的な対応の仕方をお話頂きました。

コミュニケーションの手法・訪問マナーでは、佐世保市社会福祉協議会吉井支所の山口所長及び、下川生活支援コーディネーターが隣の方とワークショップを行いながら進行頂きました。

参加者の皆さんも仲間としてつながることが出来た様子です^^

最後に、成冨生活支援コーディネーターから、生活支援サポーターの活動についてお話しました。

ここでは、次世代の支え合い活動について、秘策が披露されました。

最後は、受講いただいた皆さんと一緒に集合写真。

今回も素晴らしい仲間との出会いがあり、とても充実した時間を過ごすことができました。

今年度は、今後1地域で養成講座を開催する予定です!

成30年度生活支援サポーター養成講座申し込み→ H30年度生活支援サポーター養成講座チラシ
※チラシ裏に住所、氏名、電話番号と左下に何月に参加したいか、その月をご記入しFAXをお願いします。
※FAXが無い場合は、佐世保市役所 保健福祉部 長寿社会課電話:0956-24-1111 (七種、大石)まで電話連絡をお願いします。

ぜひ、お気軽にご参加ください!!

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です