平成30年度生活支援サポーター養成講座を開催しました(吉井地区公民館1回目)

平成30年10月12日(金)に吉井地区公民館で、平成30年度生活支援サポーター養成講座の1日目を開催しました。

生活支援サポーターは平成29年度から養成をはじめ、地域の支え合い活動を推進するための基本的な知識やノウハウをお伝えする講座となっています。

養成講座の1日目は朝の9時半から15時半までという長丁場ですが、一方的に講義を行うわけではなく皆さんも出来る限り参加していただけるような内容になっています♪

アイスブレイクを取り入れることで、参加者同士の交流も図っています^^

佐世保市内の支え合い活動の紹介を行う事で、皆さんも良い刺激になっている様子です。

約一日をかけての講座を無事に終了することをできました。

生活支援サポーター養成講座の二日目を受講したら、魔法のような生活支援の方法を学ぶことができるということをお伝えしたら、皆さん興味津々でした^^

相手の家に上がらずにお部屋をきれいにする方法であったり、背中をかがまずにお風呂掃除を「あっ」という間に終わらせる方法などを、二日目にはお伝えします。

佐世保市の支え合い活動に興味がある方は、ぜひ今年度の生活支援サポーター養成講座に参加していただければと思います!

平成30年度生活支援サポーター養成講座申し込み→ H30年度生活支援サポーター養成講座チラシ
※チラシ裏に住所、氏名、電話番号と左下に何月に参加したいか、その月をご記入しFAXをお願いします。
※FAXが無い場合は、佐世保市役所 保健福祉部 長寿社会課電話:0956-24-1111 (七種、大石)まで電話連絡をお願いします。

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です