令和元年度北地区第2回地域支え合い推進会議を開催しました

令和元年9月19日(木)、北地区公民館にて、北地区第2回地域支え合い推進会議を開催しました。

今年度から、大野地域包括支援センターからも参加をいただき、地域ぐるみで事業に取り組んでいく事を、皆さんで共有出来ました。

1年目のふりかえりを皆さんで行いました。

1年目に出していただいた、北地区の課題や社会資源について、皆さんで振り返りを行いました。

皆さんから出していただいた意見の中では、大きくまとめて、「移動」「つながり」「居場所」についての困りごとがありましたが、やはり一番多く聞かれたのが、「バス停まで遠くて買い物が大変」、「坂道、階段、狭い道が多くて移動が大変」、「ゴミステーションまでが遠い」など、「移動」についての意見でした。

また、北地区の目指す地域像を考えてもらい「たすけあい みんなで築こう 北地区の輪」に決定しました!

2年目の進め方についてご意見を頂きました。

2年目は横尾町サロンで、より細かなニーズ調査を行う予定です。そこで、サロン参加者に行うアンケート項目について、皆さんからアイディアを出して頂き、よりよいアンケート項目を検討することが出来ました!

今後は、アンケートで把握できた困りごとに対して、地域にあった助け合いの体制作りを皆さんで話し合っていきたいと思います!生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です