生活支援サポーター定例会(北部地区)を開催しました

 令和元年7月24日(水) 10:00~11:30ソレイユ吉井にて、小佐々地区、吉井地区、世知原地区、江迎地区、鹿町地区の生活支援サポーターさん20名にお集まりいただき、生活支援サポーター定例会を開催しました。

始めに自己紹介♪

自己紹介カードに趣味、特技や地区自慢など書いていただき、それをもとに自己紹介をしていただきました。皆さん趣味や特技も豊富で、行っている活動や、地域愛などなど、楽しく発表されました。

 その後、各地区の生活支援コーディネーターが、それぞれの地区で昨年実施した地域の課題把握のアンケート調査やワークショップ、地域支え合い推進会議を開催したことなどの活動を報告し、サポーターの皆さんと生活支援体制整備事業の活動を共有しました。

地域愛あふれるサポーターさん

最後に3つのグループに分かれて、「居場所づくりの必要性」についてのワークショップを行いました。実際にサロンのリーダーをされている方もいらっしゃるので、本当にたくさんの意見を出していただきました。

皆さんの地域を思う気持ち、人のために何かしてあげたいと思う気持ちがとても感じられる定例会となりました。参加いただいたサポーターのみなさんありがとうございました。次回は10月の開催予定となっています。

 

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です