令和元年度生活支援サポーター養成講座を開催しました。

 令和元年7月29日(月)に中里皆瀬地区公民館2階講堂で、「生活支援サポーター養成講座」を開催しました。

これまで中里皆瀬地区では開催がなかったのですが、ぜひこの講座を地域の皆様にお伝えしたいと思い、今年は実現することができました!

まずは生活支援体制整備事業の説明から。

生活支援体制整備事業はなかなか簡単に説明することが難しいのですが、小佐々地区の山本SCと鹿町地区の田中SCが講義を担当されました。

朝一番の講義にも関わらず、皆様、真剣に聞いて下さいました。

お昼をはさんで講義も終盤。ちょっと脳トレタイム。

高齢者の理解と対応、ボランティア活動について、生活支援の方法と講義は続き・・・いよいよ最終5時間目。

ここまで一緒に講義を受けた仲間と、脳トレで沢山笑ってリラックスしました。

お疲れさまでした!!!

最後に全員で集合写真をとりました。

こうして皆様に会場に足を運んで頂いたことが本当に本当に嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

これからも、地域のために前を向いてがんばっていきます!

 

来てくださった皆様、丸一日、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

 

 

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です