令和4年度第1回 江迎地区支え合い推進会議を開催しました。

令和4年7月22日(金)江迎地区コミュニティセンターで、第1回地域支え合い推進会議を開催しました。

市内でも新型コロナウイルスの感染が拡大していることもあり、当初予定していた時間より短縮して開催しました。

前回の振り返りから今年度の目標と活動スケジュール、江迎地区での取り組み状況など、内容はたくさんありましたが、参加したみなさんの協力のもとスムーズに進行できました。

各地区の生活支援の取り組みについて

前回、書面会議の際にアンケートをとったところ、多くのご意見が寄せられました。

会議内では十分に意見が吸収できませんが、PTAの方が地域の支援について建設的な考えを持っておられることが分かりました。

また、アンケートを実施した際に、「他地区の取り組みも知りたい」との意見が挙がっていたため、スライドを使って旧北松5地区の取り組みについて説明をしました。

有償での支援を必要とされ助かっておられる話をしたら、皆さんも頷いておられました。

江迎地区の現状にも触れたうえで、ボランティアでは対応が困難な場合は、有償の団体につないでいることを説明しました。

会議を終えて

ボランティア団体を無理して立ち上げるのではなく、地区の現状に沿ったやり方でよいのではないかとの合意が得られました。

その後のアンケートにも地域の社会資源(民生委員さんなど)や既存の有償団体を柔軟に活用していくことは参考になったとの意見がありました。

これからも江迎地区のきづなづくりのために、地域のみなさんと協力していきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。