平成30年度第3回小佐々地区地域支え合い推進会議に参加しました

 平成31年2月21日(木)に小佐々地区公民館にて開催された、「平成30年度第3回小佐々地区地域支え合い推進会議」に参加しました。

まずはじめに山本生活支援コーディネーターから地域支え合い推進会議の目的や前回の話であった内容の振り返りを行っていただきました。

 

本日話し合って頂いたテーマは以下の通りです。

1.地域に必要な(ない)社会資源は何ですか?
2.社会資源を開発する具体的な方法は?(誰が何を行うのか?)
3.目指す地域像は?

これら三つのテーマを、皆さんで話し合いを行っていただきました。

社会資源を開発するためにどうすればいいのか、知恵を出し合って頂き発表していただきました。

参加者の中には地域の方だけでなく、介護や医療関係機関の方も参加していただきました。

3回の地域支え合い推進会議を通じて、これから支え合い活動を始めることが必要だということを強く感じているというお話をお聞きしました。

皆さんから頂いたご意見をもとに来年度は一つでも支え合う活動が実現できるよう、活動を行いたいと思っています。

ご参加いただいた皆様、大変ありがとうございました。

 

生活支援コーディネーターへのお問い合わせは → こちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です