令和3年度第1回江迎地区生活支援サポーター定例会を開催しました

令和3年度第1回江迎地区生活支援サポーター定例会

日 時:令和3年8月2日(月)13:30~14:30
場 所:佐世保市役所 江迎支所3階
議 題:住民ボランティアについて 
    乗り合いタクシーについて

住民ボランティアについて

事前のアンケートを基に、「住民ボランティア」の必要性について説明し、皆様と検討をしました。

有償、無償については賛否両論ありましたが、住民ボランティアの必要性は全員実感しておられました。

現在活動中のサポーターさんもおられますが、やはり個人での活動は負担が多いようです。

予約制乗り合いタクシーについて

次に高齢者の方で「買い物や通院などの外出はしたいけど、バス停までの交通手段が確保できない」そんな方の支援として予約制乗り合いタクシーを利用できないかと思っています。

予約制乗り合いタクシーの予約が難しいとの声もありますので、予約のボランティアができないかと、まずはサポーターの皆さんと模擬的に予約票の作成を実施してみました。

バスの時刻表と予約票とにらめっこしながらトライされました。予約票は第1層コーディネーター考案のものを使用し、電話予約がしやすい様式になっています。

最後に

「住民ボランティアについて」の事前アンケートの回収率も81%と関心が高く、今回の会議においても前向きな意見が多く聞かれました。

立ち上げまでにはまだまだ議論が必要かと思いますが、意欲がある皆さんが気持ちよく活躍できるように努力します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です